6月1日(月)、2日(火)休講のご案内

前期日程表でもご案内しておりますが、6月1(月)、2日(火)は、休講日となりますので通常授業はお休みです。

5月 作文添削講座

★第111回  5月 9日(土)  14:00~16:00
★第112回  5月17日(日)  10:00~12:00
★受講料 小学生 1回 3,000円 (2時間)
     中高生 1回 4,000円 ※税別料金になります
★限定人数 各回5名

---------------------------
わ たしたちは、みんなおたがい助け合いたいと望んでいます。人間とはそういうものなのです。わたしたちは、他人の不幸によってではなく、他人の幸福によっ て、生きたいのです。憎み合ったり、軽蔑し合ったりしたくはありません。この地球上には、みんなが生きてゆけるだけの余裕はけっこうあるのです。そしてこ の大地は豊沃で、すべての人間を養うことだってできるのです。
(チャップリン『独裁者』より)
---------------------------

 チャップリンの映画『独裁者』では、しがない床屋のおやじが、顔がそっくりの独裁者とまちがえられ、兵士の前で、ラジオを通して世界に向けた演説をすることになります。1940年の作品で、現実では、ナチスドイツが勢力を強めていく時期です。

 今でも、世界中の食物を全世界で平等に分け合うことができるとしたら、この世から飢餓はなくなるといわれています。もちろん、そこにはさまざまな壁が立ちふさがっていて一筋縄ではいきません。

 それは、この問題が75年経った今でも、現在進行形のものとしてあるということです。だからこそ、床屋のおやじの演説は人々の心を打ちます。言葉は、いつまでも生き続けています。

  作文添削講座は、指導の関係で1回の受講人数を5名に限らせていただきます。そのため、先着順にて受付し、定員になり次第、締め切りとさせていただきま す。連続受講も大歓迎です。また、希望があれば学校の作文課題の添削もいたしますので、課題の本やプリントなどがある場合は前もってご連絡ください。最後 に、受講料は、来月の授業料明細でご請求させていただきますので、よろしくお願いいたします。ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。

※ 外部生のネットからのお申し込みは、ページ左側の「各特別講座のお申し込み」よりお願い致します。

5月 社会記述講座

★第56回 5月 9日(土) 10:00~11:30
★第57回 5月23日(土) 10:00~11:30
★受講料  1回 4,000円(税抜)
★限定人数 1回3名(3種類の講座の合計人数)

・難関私立中 社会記述対策講座(6年生限定)
 記述分量の多い特殊な社会の問題を出す学校別の対策講座です。麻布、武蔵、海城、芝などが対象です。この時期ではまだ過去問は実施しないので、志望校が決まっているのであれば類似問題をご用意いたします。

・公立中高一貫校 社会記述対策講座(5~6年生限定)
 公立中高一貫校の、思考力を問われる問題を意識した試験対策講座です。こちらも志望校をお申し付けくだされば、類似問題をご用意いたします。算数的な分野が入ることもありますがご了承ください。

・一般向け 社会記述講座(4~6年生限定)
 様々なことを知り、考え、言葉にする力をつける講座です。多数の教材や写真、時には実物を見ながら、添削、清書まで指導します。お気軽にご参加下さい。


 実施日や時間が合わず参加できない際は、ご連絡いただければ別の日時に受講できる場合もございますので、お気軽にご相談下さい。
 なお、受講者は先着順にて受付し、定員になり次第、締め切りとさせていただきます。ご了承ください。最後に、受講料は、来月の授業料明細でご請求させていただきますので、よろしくお願いいたします。ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。

※ 外部生のネットからのお申し込みは、ページ左側の「各特別講座のお申し込み」よりお願い致します。

4月 社会記述講座

★第54回 4月18日(土) 10:00~11:30
★第55回 4月25日(土) 10:00~11:30
★受講料  1回 4,000円(税抜)
★限定人数 1回3名(3種類の講座の合計人数)


・難関私立中 社会記述対策講座(6年生限定)
 記述分量の多い特殊な社会の問題を出す学校別の対策講座です。麻布、武蔵、海城、芝などが対象です。この時期ではまだ過去問は実施しません。志望校が決まっているのであれば類似問題をご用意いたします。

・公立中高一貫校 社会記述対策講座(5~6年生限定)
公立中高一貫校の、思考力を問われる問題を意識した試験対策講座です。こちらも志望校をお申し付けくだされば、類似問題をご用意いたします。算数的な分野が入ることもありますがご了承ください。

・一般向け 社会記述講座(4~6年生限定)
 様々なことを知り、考え、言葉にする力をつける講座です。多数の教材や写真、時に は実物を見ながら、添削、清書まで指導します。お気軽にご参加下さい。


 実施日や時間が合わず参加できない際は、ご連絡いただければ別の日時に受講できる場合もございますので、お気軽にご相談下さい。
 なお、受講者は先着順にて受付し、定員になり次第、締め切りとさせていただきます。ご了承ください。最後に、受講料は、来月の授業料明細でご請求させていただきますので、よろしくお願いいたします。ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。

※ 外部生のネットからのお申し込みは、ページ左側の「各特別講座のお申し込み」よりお願い致します。

4月 作文添削講座

★第109回 (募集人数に達したため締め切りました)
★第110回  4月25日(土)  14:00~16:00
★受講料 小学生 1回 3,000円 (2時間)
     中高生 1回 4,000円 ※税別料金になります
★限定人数 各回5名

--------------------------
日 本人は自分のつまらない話をしては相手に悪いと考え、どんなに悲しい時でもそれには一切触れず、一般的な世間話しかしません。以前、ある日本人の紳士が私 に「どんな宝物をお持ちですか。御主人様は日本に長く住んでいらっしゃるから、色々な美術品を収集なされたでしょう」と尋ねたことがありました。私は主人 が収集したもののほとんどが、1923年の大震災で焼けてしまったとこぼしました。私が、あれも、これも、それも……と嘆くのを、紳士は同情しながら聞い てくれました。続いて私が「その時は東京にいらっしゃいましたか、失われたものはありませんか」と尋ねました。紳士は微笑を浮かべながら「妻子をなくしま した」と答えました。私は愕然とし、懸命に紳士を慰めようとしましたが、彼の方は、私たちが楽しい話をしているかのように微笑み続けました。
(キャサリン・サンソム『東京に暮らす』大久保美春 訳)
--------------------------

  キャサリンさんは、昭和の初め頃に東京に暮らしていたイギリス人です。彼女はこのあとで、紳士は自分の悲しみよりも動揺する私を気づかって微笑んでいてく れたのだと書いています。さらに、日本人は会話の中で自由にふるまうことができないけれど、それは優しさや気づかいのためなのだ、と。

 この本は、戦争が近づいて彼女が帰国した後イギリスで出版されました。この部分では、感謝の気持ちと、優しい紳士のことを知ってほしいという思いが、ペンを走らせているように思えます。
 誰かにこの出来事を伝えたい、あの人のことを教えてあげたいという思いは、誰の胸にもあるはずです。

 心の中に伝えたいことがある人は、ぜひ作文講座に来てみてください。

  作文添削講座は、指導の関係で1回の受講人数を5名に限らせていただきます。そのため、先着順にて受付し、定員になり次第、締め切りとさせていただきま す。連続受講も大歓迎です。また、希望があれば学校の作文課題の添削もいたしますので、課題の本やプリントなどがある場合は前もってご連絡ください。最後 に、受講料は、来月の授業料明細でご請求させていただきますので、よろしくお願いいたします。ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。

※ 外部生のネットからのお申し込みは、ページ左側の「各特別講座のお申し込み」よりお願い致します。